月曜日が憂鬱でたまらないあなたへ〜会社へ行きたくない、人間関係が怖い…

明日から月曜日ですね!
月曜日が迫って来るとだんだんと仕事のことが頭にちらつき憂鬱になる人が多いかと思います😵⤵⤵

その中でも仕事や人間関係が本当に合わなくて限界を感じている人にとっては絶望の始まり、
月曜は悪夢というか、信じられないくらい苦しい日だと思います💧💧

そんな方へ向けて私のどん底だった時の経験を話していきたいと思います。


スポンサーリンク

私もUSCPA(米国公認会計士)受験を始める前…某大手通信会社で営業をしていた時には、
日曜の夕方から何もできなくなり、ずっとスマホでネットにアクセスし、

検索ワード:『会社 辛い』『会社 辞めたい』『月曜 怖い』『大企業 退職』

といったワードで何度も何度も検索して遅くまでスマホを眺め、
朝5時に目覚ましをセットして、会社が始まるギリギリまで布団の中で震える生活が続きました

体調は悪化し、イライラすることも増え、全く笑うことも出来なくなっていた営業時代…😖💦

今思うとさっさと転職か異動すべきだったのですが、
その思考さえも鈍くなり、ただ考えることもせず本当の意味で社畜になっていました➰➰

ここまで酷い精神状態になるまでには色んなことがありましたが、
冷え切った雰囲気の悪い人間関係はもちろん、
何となく大企業で有名だったという理由で部署も選べない総合職採用で入社したため、
全く自分に向いていない業界/職種であったことが原因でした…

私は思うのですが、
人には得意不得意や今までの人生で培った経験や知識があります。

例えば、
運動が得意/苦手な子、勉強が得意/苦手な子、人付き合いが得意/苦手な子、芸術が得意/苦手な子など色々います。
また、運動が得意な子の中でも走るのが早い子、球技が上手い子、泳ぐのが得意な子、本当に色んな人がいます💡

しかし、そういった人たちもまとめてサラリーマンとして、
ざっくり採ってざっくり色んな部署に配属していくシステムになっているため、合わない人が出るのは当たり前です❗

そうしてそんな会社や職種が合わな人は自分には能力がない、適性がないと思いながらも、
周りの人はこなしているんだから頑張らないといけないと思い、どんどん悪循環に落ちていくんだと思います。

私は社会人になった後も、色んな事をやってみて本当に自分に合うものを見つけるべきだと思います✨

私はアルバイトもいくつか経験しましたが、同じ接客でも居酒屋のアルバイトは全く仕事が合わず、
逆に百貨店のアルバイトは仕事の適性もあるようで鬱になって辞める人も居ましたが働いて楽しかったです🎶

スポーツでは球技は全く出来ないし、筋力も全くない、短距離を早く走ることもできませんでしたが、
長い距離を早く走るのは得意でみんなの嫌がるマラソンが本当に楽しみでした✨

そういうことです。
一人として同じ人間はいないし、色んな能力や経験値、人脈があると思います。

自分をきちんと理解して、得意な場所で努力できる人は強いです。

環境を変えるのは行動力が必要ですし、リスクも努力も必要ですが、本当に辛くなった時、
もう一度自分を理解し直すよう努めてみてはいかがでしょうか?

絶望の中にも希望が出来るとエネルギーが湧いてくるものです

以上
私の経験が少しでも皆さんのためになればと思っています。


この記事へのコメント